殴り隊、鮎田屋に行く
今回も少し遅れましたが、出発には間に合いました。
遠足の場所候補に別のところが挙げられていた気がしますが、
アユタヤいこうとかうっかり口走ると、アユタヤになってしまいました。
何人かクエストをしていない人がいましたが、
こんなこともあろうかと、針刺し、糸巻き、かなり硬い皮をとっておいたので、多少は役にたったようです。
1Fの石板をめぐるクエストも、暗いダンジョンをぐるぐる回って地味に楽しかったです。
そして、石板をめぐりおえたのち、
クエスト済みの人は先行したわけですが、
c0035483_13492666.jpg

また田村PTにぬっころされました。
まあ、あれです。
強い二人の横からつついときゃいいのに、
PTの真ん中にはいってFNとかかましたら、こんなことになるわけです。
ええ、予感はありました。
そんな気はしてました。
でも、どうしても特攻したかったのです。

そしてなにげに、ぐみの人も少し赤くなっている気がします。
たぶんキノセイです。



合流した後、田村の大人数PTが、殴り隊に襲い掛かります。
そりゃあそうでしよう。
ここは田村たちの家なのです。
そこを踏み荒らしに来るものを排除しようとするのは当たり前です。
通りすがりの倉部も助太刀に来ます。そして・・・・・・
c0035483_13494513.jpg

殴る蹴る(?)の大暴行!!!
田村の棲家で大虐殺が行われます。
c0035483_13495727.jpg

田村たちはきっと、殴り隊を見て「魔法使い」と認識し、「勝てる」と思ったのでしょう。
なにしろ田村の属性は闇、魔法の効き目が悪いからです。

「殺られる前に殺れる!!!」

そう思ったんです、田村は。
ところが、この、なんちゃって魔法軍団にはあまり関係ないのです。
「こいつらやヴぇえ!!!」
そう思ったときには、もう田村たちは退路も絶たれ、
絶望の淵に追いやられていました。

死にゆく田村たちは、何を思い、散っていったのでしょうか・・・・・・。
(俺にモンスター情報のスキルがあれば・・・・・・)
そんなことだったかもしれませんが。


そんな田村の気持ちなどおかまいなしのこの集団は、
こんどは葉っぱ猫を水のボールでたたきのめします。
c0035483_13501935.jpg

かなりの数のボールが打ち込まれたと思います。
1000本ノックどころではないです。

ちなみに賢いゐずだとWBで田村が確殺できます。
そう考えると、やはりWBは強いなあと思います。


そして拳をふりあげる面々。おつかれさま。
c0035483_0445996.jpg

-------------おまけ----------------------------------------------
c0035483_13502680.jpg

うさプロの社長「うさーの人」が降臨するのはいつの日か・・・・・・。
c0035483_13503415.jpg

倉部があまりにも痛いクリを出すので、
倉部はきっとLUK型にちがいない→
そういえばLUKのうさーきんちゃくが→
くらの人の下僕=倉部?!((((;゚Д゚)))

そんなこんなで
クラベンは、くらの人の子供とかいう説が有力です。
くら部とか、クリ部とか・・・・・・。

いやあ、人生いろいろだなっ。(謎
[PR]
by uyu99 | 2005-09-06 00:57 | 雑記
<< ウサビタン 8月まとめ 其の5 最終週殴... >>