麦わらと、健康生活。
少し前のことだが、材料がそろったので麦わら帽を作りにルティエへいったのさ。
交換NPCはどうやら帽子マニアらしい。

c0035483_13373446.jpg

マニアというか、萌えというか、帽子が大好きな彼は、
趣味が高じて勢い余って帽子を作る職人になったしまったようだ。

作ってもらうように頼むと、
c0035483_13375235.jpg

よくわからない擬音が聞こえてきたが、まあ、無事に麦わらは出来た。
でもね。
ご飯より帽子が好きな彼は、きっと適当なご飯しか食べてなかったんだな。
だってさ・・・・・・。


















c0035483_1338817.jpg

こんなに、ちびっこなんだよ。
彼は決して子供じゃあないぜ(銘探偵の断定)、少なくとも三十路は超えているはずさ(根拠? そんなものは無いな!)。
いやいや、ちびなのは罪じゃない(全国の伸び悩んだ人を敵に回すつもりは無い)。
しかし身体が要求する最低限の栄養素を摂取することは、生きとし生けるものとしての義務だからね!
彼は帽子萌えなあまり、それを怠った。当然の報いといえる。

だからね、これを見てる君も趣味に没頭しすぎて食生活をないがしろにしないように!
ご飯、食べような!

えっ、僕の中の人の今日の昼食かい。
肉まん1個。かな。
(中の人はむしろ育ちすぎた感があるからそれでいいのさ)


閉幕。
[PR]
by uyu99 | 2005-01-18 23:59 | 雑記
<< ゲフェンにて 壱 はじめに。 >>